こむら返り、最終的には薬で治す

こむら返り、最終的には薬で治す

こむら返りが起きた時に、消炎鎮痛剤が効果的と言うことを言いましたが、実際は患部に直接塗ったりする薬以外にも薬は存在します。
それは、いわゆる飲み薬です。飲み薬の中には、一般的な薬もありますし漢方薬もあります。
芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)という漢方の成分を使ったものはよく見られるこむら返りに効果のある薬です。
市販薬としても発売されているので、ドラッグストアなどで気軽に購入することもできますし、最近ではネットでも購入することができます。
漢方を使った薬の場合は、即効性というより体質改善をすることが目的とされていることが多いのですが、この薬は漢方薬でありながらも即効性があると言われるものです。
しかし、気になるのが副作用です。漢方薬ですが、即効性があるというだけあって副作用も報告されています。
長期間の服用によって、むくみや血圧が上がってしまうというものです。このような副作用がありますので、むやみに飲むものではありません。
印象としては、漢方薬ではありますが市販薬に近い印象のある薬です。

 

こむら返りで病院で診てもらうという人もいるでしょう。
病院で診てもらうという場合は、飲み薬を処方してくれるところばかりではありません。
中には湿布を処方されておしまい!だったという話もあります。