こむら返りが起きやすい妊娠中

こむら返りが起きやすい妊娠中

妊娠中はこむら返りが起きやすいと言われています。妊娠中にはじめてのこむら返りを経験したという女性は意外と多いようです。
特に、お腹が大きくなるととっさにおきたこむら返りでの対処法を実践することが難しいということもあります。
妊娠後期になると、お腹も大きくなって来るので、足の指に手が届かないという妊婦さんも多いようです。

 

それでは、妊娠中のこむら返りはどうして起きるのでしょうか。
妊娠後期に起こりやすいこむら返りですが、そのメカニズムは、お腹が大きくなることによって骨盤が押し広げられることが原因となります。
下半身がそれまでより冷えてしまい、疲労も溜まりやすくなるためにこむら返りが起きやすくなるのです。
また、妊娠中に体重制限をしなければなりません。あまりに体重を増やしてしまうことによって、妊娠中毒症や出産が大変になるということで体重管理をします。
太ってはいけないけど、栄養はしっかり摂取しなければならないということで難しいですよね。
どうしても、ミネラル分が不足するといった問題が起きて来ます。
ということもあり、どうしても妊娠後期にはこむら返りが起きやすい状態になるのです。
適度な運動をし、しっかりと栄養を摂取するということでかなり防ぐことはできます。